ヨガを始めたいけど衣装に何を着たらいいのかわからない、という人は少なくないようです。

スポーツ用品店やスポーツウエアのサイトには様々なウエアがあってどれを選んだ他良いのか迷ってしまいます。

ゆったりしたものから、体のラインが出るぴったりしたものまで様々。

ヨガの目的の一つはリラックスなので、着心地の悪い物や、着ていてストレスを感じるものではポーズに集中できません。体のラインを出すのに抵抗のある人はゆったりしたTシャツやサルパンツなどが良いでしょう。

だた、ポーズによっては襟ぐりや股の布が邪魔に感じることもあるかもしれません。体にぴったりとしたウエアなら動きやポーズを邪魔することもなく、エクササイズに集中できます。

ただしあまりきついものはヨガの深い呼吸を妨げる場合もあるので、サイズ選びは慎重にしましょう。ヨガはポージングも大切ですが、呼吸によってポーズの効果を高めたり、発汗を促したりと呼吸もとても重要なのです。

最近では大手スポーツメーカーがヨガ用のウエアを出したり、海外の専用ブランドが数多く見られますがトップスからボトムスまでそろえようとすると、安い金額ではありません。

新しいことを始めるのに形から入るという人はまず衣装からの入るのも良いですが、続けられるかわからないのに衣装をそろえるのも抵抗があるという人は、専用でなくてもシンプルなスパッツにカップ付きのキャミソールなどが良いでしょう。

体のラインを出すのに抵抗がある人は上にタンクトップや襟ぐりの大きくないTシャツや短パン、ランニングスカートなどを合わせても良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です